​査定の流れ
査定や売買の流れをご説明いたします
売却には法律や税金、経費など専門的なサポートが必要になりますのでまずはご相談ください。その際、『何のために売却するのか、買い替えるのか』などについて、なるべく詳しくお話しましょう。売却の際の注意点として権利関係の確認や敷地の境界の確認・ローンの借入のある場合は残金の確認・購入当時の図面や書面などの確認もしておくことが大切です。
​まずは自分の物件の適切な価格はどの位なのかを正確に把握することが大切です。売却物件の建築年数や周辺の類似物件の最近の売買事例、管理状況、希少性などあらゆる観点から総合的にチェックをした上で査定価格を決めます。無料査定サービスも行っておりますので、まずはお気軽に問い合わせてください。
​売却を決断されたら『媒介契約』を結びます。媒介契約によって正式に売却の依頼をしたことになります。この媒介契約には3種類あり、それぞれの特徴をご理解いただいた上でお客様にお選びいただきます。

 

■専属専任媒介契約■
特定の不動産業者に仲介を依頼し、他の不動産業者に重ねて依頼することができない契約です。依頼を受けた不動産業者は、依頼主に対して、1週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があり、目的物件を国土交通大臣の指定する流通機構に登録しなければなりません。
依頼主は、自分で購入希望者を見つけることはできません。

 

■専任媒介契約■
「専属専任媒介契約」と同じく特定の不動産業者のみに仲介を依頼する契約です。不動産業者は、依頼主に2週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があり、目的物件を国土交通大臣の指定する流通機構に登録しなければなりません。
依頼主は、自分で購入希望者を見つけることができます。

 

■一般媒介契約■ 
複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼することができる契約です。不動産業者に報告義務はなく、依頼主も自分で購入希望者を見つけることができます。

買主様との契約条件についての合意に達した時点で、売買契約の手続きを進めます。買主様へ重要事項説明書を説明し売買契約書を交わし、手付金を受領し、契約を締結します。契約が締結された時点で、取引内容や権利、義務などが確定し、以降その権利、義務を遂行する準備に移ります。
​引渡し日までに、抵当権の抹消手続きや各種書類(固定資産税納付書・権利証・印鑑証明書など)の準備をし、引渡しの手続きをします。主な手続きとしては残代金の受取り、固定資産税の清算、登記の申請、鍵の引渡しなどがあります。これらが無事に完了すると引渡しとなります。
​ご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください!

Mon - Fri: 10am - 8pm

​株式会社グレイトフルホーム

〒980-0811宮城県仙台市青葉区一番町1丁目16-23
一番町スクエアビル2F
TEL.022-398-5217 FAX.398-5218

SERVICES
BUSINESS HOURS 

・不動産

・リフォーム

​・太陽光発電

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
10am - 7pm
毎週水曜・第一・第三火曜定休

​株式会社グレイトフルホーム